みごこち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第二次南下計画 その1

<<   作成日時 : 2011/08/20 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月12日 

同期めぐりの旅は、今回で4度目。
今回は、中国南部にいる同期のところを回ってきた。

今回の旅程は、
湖北省黄石市→広西チワン族自治区桂林市→南寧市→貴州省貴陽市→福建省アモイ市といった具合。この日の朝フフホトを発ち、翌日昼に黄石につく列車に乗った。もちろん寝台列車。確か30時間くらいだったと思う。一日以上列車に乗ることに慣れてしまい、抵抗がなくなっている。寛容になったのかもしれない。

6月13日 黄石

たしか黄石は、武漢から高速鉄道で1時間、列車で2時間ほどのところだったと思う。
市の周辺では鉄が採掘されているとのこと。黄石にいく途中、鉄山という地名を見つけた。
たぶん黄石もそういったところなんでしょう。

南部に来ると、北部の乾燥具合が良く分かる。
とにかく南部は湿度が高く、蒸し暑い。日本を思い出す。
乾燥肌の私には南部が合っているんだろうけれど、精神的には乾燥してカラっとしていた方がずっと過ごしやすくていい。

当然雨も多いようで、黄石についた翌日は一日大雨。
少し外を歩いただけで、膝から下はびちょびちょに濡れる。

そんなところで日本語を教えている同学の部屋にお邪魔しに行った。
ちょうどこの日の午後が最後に授業で、放課後同学の部屋で手巻きずしを学生と一緒に作るというので、それに参加させてもらった。
画像

酢を弱めにきかせたご飯を海苔の上にのせ器用に巻く学生たち。
出来上がったノリ巻きは、美味しそうに食べられていた。

ご飯の後は、学生に浴衣を着させてあげる同学。
浴衣を着せてもらった学生は、うれしそうに写真を撮り合っていた。

学生が帰った後は同学と街に出て、焼き肉を食べたり、行きつけの店で呑んでいた。
忙しい中遅くまで付き合ってもらい、なんだか申し訳ない気がしたけれども、あれこれのんびり話すことができた。
はるばる訪れた甲斐があった。同学Jに感謝。

6月14日 黄石〜桂林

夜、武漢から桂林へ。
武漢には駅が三つもあって、それぞれ少し離れている。
今回は、武昌という駅から桂林に向かった。たしか10時間ほど。近い。
画像


その2へつづく・・・。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第二次南下計画 その1 みごこち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる